ぼやき

ダイエットを成功させたいならば日本人の概念を捨てろ!日本人の間違った食生活習慣

皆さんは痩せたいですか?勿論痩せたいですよね♪ですが現実は中々痩せられない!!!誘惑に負けてしまって暴飲暴食!!な~んてこともしばしば。

今度こそやり遂げる・・・ところが、いざダイエットを始めると長続きしな~い😱な~んて方もいらっしゃるのではないですか~?

実は!!意外にも間違った食生活をしている方が多いこと多いこと!

これは日本古来の考え方を今でも実行している方が本当に多いからなのですよ!!社会がこれだけ発展した現在!食生活のあり方も変わってきているのです!

ですが昔から考え方を子供に押し付けてしまい、その子供が大人になりまた子供に押し付けて教える、という負の連鎖が肥満を量産していると言っても過言ではない!!

それが今の日本の食文化!!

昔から日本人は考え方の違う人間!つまり出る杭は打たれる的な考えが多い!!人には得意・不得意があるように食生活も人それぞれ!!

まずは貴方にあった食生活を見つけることが大事!!

ちょっとした考え方を変えれば痩せることもできちゃうんです♪

そんな事が可能だったら??どうでしょう(笑)

夏も近いし私も痩せたい!って方はまず主食という概念を取っ払うことから初めてはいかがでしょうか?

勿論!食べて痩せる!これを今回のコンセプトにしましょう。

一日三食は間違い!一日五食!

まず日本人が間違っていることがこの一日三食制度!ま~学校の教え方から職場で働いている方まで、この三食最高!説を唱えている、確実に昔の日本人に洗脳された方が多いこと多いこと!

違う!!

まず大事なことは三食しっかり食べることではなく、規則正しく食事を摂ることなのです。

知ってますか?
人間の筋肉を作るタンパク質は体内に摂取されてから約2時間で枯渇して、脂肪ではなく筋肉からタンパク質を補給するということを?

つまり三食生活を送っていてはタンパク質が不足してしまう!!ということなのです。

勿論タンパク質以外にも大事な栄養素!!PFCバランスも関係ありますが、それ以前に必要なことをまず認識しましょう!!

ここで言いたいのは三食生活を送っていると筋肉が減っちゃいますよ~、筋肉がないと脂肪が燃えにくく、痩せづらいですよ~ってことなんですよね。

まず覚えてほしいのが、基本的な人間の一日のカロリー摂取量を計算すると、三食では一回に食べる量が多すぎる!!

摂取量が多すぎることで血糖値がぐ~んと上がって眠くなってしまったり・・・

途中でお腹が空いてしまい、完食することによるオーバーカロリーに陥る方が多いのが現状なのです。

ではどうすれば良いのか!!

食事の回数を増やすこと!!

食事の回数を増やすって!!逆に太るんじゃないの??

そうです!!ここで勘違いしてほしくないのが、同じ食事量で食事回数を増やすこと!!ではなくて!

例えば一日2000calを消費するとします。一日三食食べる場合は一食約700calを毎食食べる計算になりますよね。

食事の回数を増やすということは、一食のcalを400~500calに押さえて、一日4~5食に変える!っと言うことです。

ここで!!必ず守って欲しいのが必ずカロリーを抑えることです

この食生活をすることで、今までは昼ごはんを食べて夕方になると、お腹が空いた~なんかおやつ食べよ~ムシャムシャ!あ~今日も間食してしまった~なんてことがないのです!!!

12時にご飯を食べたそろそろ15時だからご飯にしよう!!

19時だから夜飯で~22時に最後のご飯!!

是非試してください!!これだけでもかなりの効果があります!!

因みに私の一日の基本カロリー摂取量は約2500calです。

某有名カップヌードルのカロリーが約300カロリー(プロテイン増量のやつを私は食べています)なので、上記の内容に当てはめると、一日7個食べても一日400カロリー分ずつ痩せていく計算になります。

勿論カップヌードル7個は食べませんよ(笑)単純に計算するとこうなります!っていう一例ですので、健康的にも真似しないでくださいね。

最初のダイエットでは、必要な栄養をあれこれ考えると頭がパンクしてしまい、面倒くさい!!ってなってしまい続かない方が結構多いです。

とにかく最初はタンパク質を意識すればOKです!

ある程度痩せてダイエットに興味を抱いてくれば自ずと、他の栄養素やサプリメントにこだわるようになりますので、最初に考えることはタンパク質と食事の回数をかえる!!これだけで十分です。

タンパク質は一日に自分の体重分を摂取することを心がけましょう。

例えば体重が50kgの方なら一食タンパク質を10g程度を5食に分けて摂取しましょう。

まずははじめの一歩が肝心!今までの食生活を変えてダイエットを始めよう♪

主食という概念を捨てろ!!

皆さんの普段の食生活は大体が米があって肉や・魚等のおかずがある!

パンがあってパスタを食べるとか~そばと天ぷら!ラーメンと餃子とチャーハンなどなど、主食があっておかずがある!!

そんな食生活が当たり前ですよね。

あ!!因みに主食抜きダイエットを勧めている訳ではなく、そもそも主食のあり方とは??

なぜに主食が必要なのかを説明したいと思います。

勿論自分の現状の体型に満足しているのであれば、食生活を変えなくても全然OK♪

ちなみに主食って・・・・味がないもの多くありませんか??

米・・・味がないですよね!

パン・・・味がないですよね!

麺・・・・そうです!味がないですよね

そうなんです!!味がないからおかずの塩分量と脂質が多くなりカロリーも増えるわけです。

皆さんはなぜお米を食べるのでしょうか?それは至って簡単!

お米や・パンを食べることによってお腹の満腹感を満たそうとしているからです!!

っと・・いうことはですよ!それだけカロリーが高くなるのです!!

こんな言葉!聞いたことありませんか??食事は色々な食材をバランスよく食べろ!!

これなんか変じゃありませんか?何故かバランス良く食べなさいって!言ってる割には、なぜに毎日米を食べるのですか??

副菜は色々食べるのに米は毎日食べる???

違う!!

これこそが完全に!昔からの洗脳された考え方なのです!!

米食べないと大きくなれないとか!育たないとか!これは完全な間違い!!

米食べない=駄目!!的な昔の考え方が肥満体型を増やしている根本的な原因です!!

若いうちは運動をしたり代謝が良いので太らないかも!しれませんが、見てください中年を超えると結構な方がお腹ポッコリしていませんか??

勿論!私の実家でもお米を作っていますし、お米づくりは労力の割に儲からないことも十分承知の上です!!

お米が悪いとは良いません!!他にも太る食べ物は数多くあります。

ですがお米を毎日食べることは、肥満につながることも事実なのです!!

主食こそバランス良く食べることが、とても大事なのです。

お米はとても糖質とカロリーが高い食べ物です。

むやみやたらに毎食お米やパンを食べるのではなく、一日に一食何かしらの主食をとるだけで、十分な栄養価を取り入れることが可能なのです。

食物繊維が豊富なお米は上手に付き合えばダイエットにも効果バツグなのです!

また主食を一に一回にすれば、他の食事はそこまでしょっぱい物を食べる必要性がなくなるので、ダイエットにも効果的です。

むやみやたらに米や・パンを食べない!主食という概念を捨てましょう!なぜなら米やパンが無くても食事は主食なのだから。

最後に

ここまでくれば、今の食生活はとてもバランスが悪いことが解っていただけたと思います。

最後は細かい部分!ちょっとした心がけですね♪

例えば飲み物などはスポーツドリンクや栄養ドリンク、また健康のために野菜ジュースを飲む方がいますが、優先して飲むべきなのは水!

水が一番体に良いです!

栄養ドリンクや野菜ジュースは栄養表記を見てもらえればわかりますが、カロリーが高い飲み物です。

体にいいからと言ってガブガブ飲んでいてはダイエットの成功はできません!

まずは基本的に水!例えジュースを飲む場合でも、カロリーゼロの飲み物を飲むことを心がけましょう。

食事をとったあとは積極的に体を動かしてOK !

一昔前は食べた後は動いちゃ駄目です!とか言われていましたが、健康的な方は血糖値の上昇を抑えるために食事をとった後に動いてください!!

動くことで食事の後の血糖値の上昇を穏やかにすることができます。

いかがでしたでしょうか??

以外にも間違った常識を正しいと思っていた方もいるのではないでしょうか?

時代の変化とともに、食生活の常識も常に変化しているのです。

後何年かしたら私の考え方も意味のないことになるかもしれない!!

それだけ今の科学では証明しきれない部分が、まだまだあるということなんですよね♪

時代に取り残されないように、昔の常識にとらわれないように、柔軟な心構えを常に考えて行動しましょう。