ぼやき

パチスロで勝つ方法天井狙い(ハイエナ戦法)は確実に勝てない ハマり台を狙ったおかげで人生はまる

パチンコやパチスロで勝ちたい!儲けたい!そんな方は是非この文章を最後まで読むことをおすすめしたいと思います。

特にパチスロを始めたばかりの、いわゆるビギナーと呼ばれる方はパチンコで勝ちたいなんて方・・・多いんじゃないでしょうか~??

それでグーグル先生などの検索サイトで調べるのがこれ!!

パチスロ勝ち方・儲け方・初心者でも勝てる必勝講座などなど・・・

はい!検索した時点でパチンコ屋の勝ちです

まず最初に出てくるのが、スロット天井狙いは勝てる・ゾーン狙いで儲かる!!

断言します!ぜっっっっっっっっっ対に勝てません!!

この記事では絶対に・・・言い過ぎました・・ほぼ無理ゲーと言う理論をご説明したいと思います。

何故パチスロは天井狙いで勝てないのか

結論から言うと勝てないようになっているからです(笑)

このような話をすると必ず!いや・私は勝っている!っと言う方が出てくるのですが、私からすればあなたが勝っていようが負けていようが関係ありません。

天井狙いは勝てない仕組みになっている!その点についてをまとめていきます。

天井狙いで勝つとはどういうことか?例えば1万人、いや10万人が天井狙いをすれば全員勝てる!!それが必勝法と言うものです。

そもそも天井狙いで勝てる!と言っている人自体が胡散臭い。

いいですか?よく考えてみてください、例えばあなただけが唯一お金を稼ぐ手段を持っていたとします。

何故!赤の他人にそんな事を教える必要があるのでしょうか?

それには隠された裏があります。それをこれから深堀りしていきましょう。

そもそも天井狙いは誰でも知っている

上記の通り、超絶パチスロのことを知らない方ならば、天井のことを知らない方もいるのかもしれません。

ですが昨今、インターネットがこれだけ発達した時代で、パチスロの天井機能を知らない方って、どれぐらいいると思いますか?

一昔前のように雑誌しか情報源がない時代、いわゆる4号機時代なら天井機能を知らない方もいました、打ち方すら知らないでAT・ST機を打つ無謀な若者もいましたね(笑)

スマホをちょっと開けばYou Tubeやネット検索でも調べられる!それが今の時代です。

たまにパチスロ台の上の機械紹介プレートにも天井何回転です!的なことすら書いてあります。

それなのに天井狙いで勝つ!!おいおい・・・・そんなに世の中甘くないから。

私だったら天井狙いはこう断言する

私なら断言するとはどういうことか?

〇〇県の〇〇市〇〇店は客層も甘く、天井狙いし放題!

でもそんな事を記事にしたり教えてくれる人っていませんよね?何故でしょう?

天井狙いはどこでも誰でもOK♪なんてうたっている方が、何故詳しい場所を教えてくれないのか?

考えられることは以下の2つ。

◎自分だけの稼ぎ場所を教えたくない

◎そもそも天井狙いでは勝てていない

まずは自分だけの稼ぎ場所を教えたくはない、これについての気持ちは、まあわからなくもないですが、そこから想像できることは簡単には稼げないってことですよね。

私の知る限り天井狙いはライバルが多すぎます。

どこでも誰でも出来ると言うよりかは、厳選したポイントが有ってそこだけで勝つ!ってことなんです。

次はそもそも天井狙いでは勝てていない説です

今の御時世は年配の方でさえ、スマホを持ってデータを見ている方も多いです。

そもそも天井狙いをしたくても、すぐに台を取られてしまうのが現状ですよね。

天井狙いで思った通りの収益を挙げれないことは、ちょっとスロットを打った経験がある方ならわかるはずです。

本当にどこでも誰でも勝てるのだったら、そもそもネットで教える必要性すらありません!

何故ならば情報を持っている自分だけが知っていれば良いのですから。

どこでも誰でも稼げないからこそポジショントークで、いかにも稼げます。

だから私のサロンに入りましょう!絶対稼げます!・・・・・と言って商売にしているだけです。

収支を安定させるにはある程度の試行回数が必要?

パチンコ攻略でよく言われているのが、収支は1日単位で見るのではなく、月単位で考えることが大事です。

天井狙いの期待値は〇〇¥的な情報・・・・・・ナンセンスすぎるでしょ(笑)

そもそパチンコはギャンブルです。

カジノ・競馬・競艇!すべてのギャンブルは一瞬で勝敗が決まるのが当たり前。

なんで急にサラリーマンの貯蓄事情的な話になるんですか?

そもそも一日一日スキルを磨いて、3年後には一人前のサラリーマン的なスキルアップ前提での話ならわかります。

ですが何度も言わせてもらいますが、パチンコはギャンブルです!

一日の勝ち=月の収支であり。

月の収支=稼いだ金額ではありません!

要するにギャンブルとは一日で勝負が決まることを指しているのです。

騙されてはいけない!確率は収束しない

パチンコで勝つには試行回数が必要!

きちんとした立ち回りをしていれば、必ずプラスになります。

そんなうたい文句に載せられてはいけません。

確率は収束しない!確率は分散する!

カジノでも知られている、例えばルーレットを例にあげましょう。

あなたは赤色と黒色どちらかにチップを賭けるとする、勿論二分の一(50%)で当たるわけですが、100回ルーレットを回した結果、赤73回・黒27回と言う結果になりました。

ではルーレットを1000回ほど回してみましょう。

結果は赤623回・黒377回でした。

ここから解ることは・・確率は収束しない!ということです。

そもそも確率の収束とは確率が50%の場合、1000回思考すれば先程のような赤623回・黒377回になるわけですが、例えば10万回ルーレットを回したとします。

赤62300・黒37700これだけ膨大な回転数回せば、どちらも50%に近い数値になりますよってことが!確率の収束なのです。

試行回数が多ければこの数値の差が縮まるってことではないのです。

たとえばこれをパチスロに置き換えたとしましょう。

よく耳にするのが500回転から打ち始めれば、期待値は8000円とか書いてありますが、本当に毎日それを狙って結果道理になるのでしょうか??

赤と黒どちらかにかける単純なことですら。上記で説明したとおりの確率になるわけですが、より複雑な要素がからみあうパチスロで期待値とは何なのか?

勿論天井10回転前の台でしたら期待値に関わらずプラスにはなるでしょう!

ですが先程も言いましたが今の御時世で、天井間近の台は滅多にありません!

ちょこっとコインが出てチャンスゾーン回したら逆にマイナスだった、なんてこともザラにあります。

もうおわかりいただけましたよね。たまたま天井狙いで勝てているだけであって、それはパチンコの攻略法でもなんでもありません。

天井狙いで勝てている方は只々・・・運がいいだけなのです。

これからとのパチンコとの向き合い方(まとめ)

え~散々ですね・・・天井狙いでは勝てないと豪語してきましたが、勘違いしないでほしいのですが、天井狙いをするなと言っているわけではありません。

今の時代では天井狙いをしていても。パチンコは総合的に勝てませんと言うことです。

たとえ天井付近の台があっても絶対に勝てるわけでもなく、収支が収束するわけではありませんよ!ってことですね。

考えてみてください。台を探すのだってパチンコ屋さんを何件も回るわけです。

車も使うし時間もかかるわけです。

ガソリン代・・今高いですよね💧天井付近の台って言ったって、早々毎日あるわけじゃないです。

1時間・・いや3時間探しても無い事だってザラにあります。

期待値が狙える台に座っても単発100枚・・ってこともある昨今では天井狙いは正直厳しいということです。

逆にその時間を使ってバイトしたほうが稼げるなんて事もあるかもしれません

パチンコをやるなと言っているわけではありません!闇雲に台に座るよりは収支もマイナスにはならないかもしれません。

私が言いた事は一つです。

天井狙いは絶対に勝てると言った文言に騙されないでくださいと言うことです。

何度も言いますが、天井狙いは誰でも知っていることです!

たまたま天井狙いで勝てているから凄い!!ではなくて運がいいだけです。

この情報をやってみてください絶対に勝てますよ♪って言えばたまたま天井狙いで収益を上げた方が10人中3人出るわけです。

そうやって信者を広げるビジネスがどれほどあることやら(笑)

そもそも何故パチンコが勝てないのか?憶測ではなく合理的に詳しくまとめた記事を書いているので、興味がある方は是非見てみてください。

パチンコは適度に楽しむものであり、完全な攻略法などは存在しません。

ぜひ皆さんも一つの趣味として、天井狙いで遊んでみるのも良いかもしれませんね。